CATEGORY

用語集

セキュリティ関連の用語集

  • 2019年5月31日

NAS

Network Attached Storage(ネットワーク・アタッチト・ストレージ)複数のコンピュータ間で利用共有で

  • 2019年5月31日

バックアップ

データの管理方法のひとつで、コンピュータ破損や紛失といった媒体の物理的な問題、またはデータの上書きや削除といった操作ミス

  • 2019年5月31日

Mirai

IoT機器をターゲットにしたウィルスの一種。対象のIoT機器に負荷をかけて動作停止させたり、別のコンピュータやIoT機器

  • 2019年5月31日

IoT

Internet of Things(インターネット・オブ・シングス)物のインターネット化。エアコンや冷蔵庫、カメラなど

  • 2019年5月31日

多層防御

インターネットの出入り口や内部のネットワーク、Wi-Fi、アプリケーションといった攻撃者の侵入口になり得るポイントごとに

  • 2019年5月31日

踏み台

攻撃者により、特定したコンピュータに不正アクセスされた後に操作を乗っ取られ、身代わりにされてしまうサイバー攻撃の手法。悪

  • 2019年5月31日

プロキシサーバー

「プロキシ」は「代理」の意味で、インターネットとの境界部分に設置するサーバーを指す。内部のネットワークが直接外部につなが

  • 2019年5月31日

リスト型攻撃

何らかの方法で入手したパスワード情報をリスト化し、それらを順々に試してコンピューターやwebサービスなどのアカウント認証

  • 2019年5月31日

ハッシュ

特定のルール(ハッシュ関数)に沿って、目的の文字を独特の文字列へ変換する仕組み。(ハッシュ化) ハッシュ化された文字列は

  • 2019年5月29日

アノマリ検知

ウィルスのスキャン方式のひとつ。予め設定してあるデータ転送値の上限下限に対して、明らかに異常な数値が見つかった際に攻撃と

  • 2019年5月29日

シグネチャ検知

ウィルスのスキャン方式のひとつ。データの通信時、既知の攻撃パターンやウィルスのタイプなどを集約したデータベース(パターン

  • 2019年5月29日

スミッシング

携帯電話やスマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)から、配送業者や大手通信キャリアになりすましたメッセージが

  • 2019年5月29日

辞書攻撃

攻撃対象の名前や生年月日、電話番号などを事前調査しデータベース化して、パスワード解除のための情報素材とする。ブルートフォ

  • 2019年5月29日

標的型攻撃

ターゲットをピンポイントで定め、サイバー攻撃を仕掛けること。個人または企業組織をターゲットに、機密情報の窃取やなりすまし

  • 2019年5月29日

WPA

Wi-Fi Protected Access(ワイファイ・プロテクテッド・アクセス)無線での通信時に、データを暗号化し外

  • 2019年5月29日

WEP

Wired Equivalent Privacy(ワイアード・イクイヴァラント・プライバシー)無線での通信時に、データを