ランサムウェア感染時のデータ復旧

ランサムウェアは感染したコンピュータに保存されているファイルなどを暗号化し、もとに戻すために必要な「復号キー」と引き換えに身代金(ランサム)を要求するマルウェアの一種です。

まず、ランサムウェアに感染し、身代金を要求する画面が出てきたら、他のコンピュータに感染が拡大しないよう、ネットワークから切り離しましょう。
その上で、ファイルの復旧を行うわけですが、一度暗号化されてしまったデータは復号キーがないと元には戻せません。それでも、普段バックアップを取っていた場合はもちろんのこと、OSの機能を使って復旧することができる場合があります。

1.Windowsの場合

Windows7、Windows10ではボリュームシャドウコピーサービス(VSS)という機能を使って、バックアップコピーまたはスナップショットを取ることができます。
シャドウコピーは、ローカルにも外部ストレージにも作成することができますが、コンピュータがランサムウェアに感染してしまった場合、ローカルにシャドウコピーがあると、それも暗号化されてしまう恐れがあるので、外部ストレージに作成するようにしてください。

2.Mac OSの場合

Mac OSには「Time Machine」というバックアップ・ユーティリティがあり、Windowsの場合と同様に、Time Machineが保存している状態にまでシステムを戻すことができます。Time Machineでのバックアップ及び復元に関しては、下記のサイトを参考にしてみてください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201250

OSに搭載されている復旧方法以外にランサムウェアの撲滅を目的に、主要なセキュリティ対策ソフトのベンダーや法的機関が立ち上げている「No More Ransom」というサイトがあります。

https://www.nomoreransom.org/ja/index.html

このサイトに下記の必要なファイルをアップすると、復号可能なツールがあるかどうかを教えてくれます。

・ランサムウェアに感染して暗号化されたファイルを2つ

・脅迫文が書かれているテキストファイル

ツールが存在すれば、ダウンロードリンクが表示されますので、それを利用してファイルやシステムの復旧が可能となります。
これらの方法では、暗号化されたデータを100%復旧することはできません。重要なデータなどは、外部のストレージなどを利用してまめにバックアップを取っておきましょう。
注意事項として、外部ストレージを常時コンピュータに接続したままだと、コンピュータがランサムウェアに感染した場合に、同時に感染する恐れがあるので、バックアップを取るときだけ接続するようにしましょう。

3.自力での復旧が難しい場合は専門業者への相談も検討

上記ではWindows、Mac OSそれぞれの場合での自力復旧方法を紹介しましたが、難しい場合は専門業者に調査や復旧を依頼しましょう。個人で対応するより安全かつ確実にデータを復旧できる可能性が高いです。

ランサムウェア感染の有無や被害の範囲などをより正確に調査してくれる業者であれば、必要な対処や今後の対策などもあわせて相談できます。

ランサムウェア感染時の調査・復旧に対応している専門業者

こちらの業者は、官公庁や大手企業との取引実績も多く信頼でき、幅広い調査に対応しています。さらに、データ復旧の領域でも高い実績があるため、専門業者に相談するならこちらのデジタルデータフォレンジックに相談してみるのがおすすめです。

まずは無料で相談・見積りまで行ってくれるようなので、不安な方は一度相談してみるとよいでしょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: キャプチャ-1-1024x397.png
費用★見積り無料 まずはご相談ください
調査対象PC、サーバ、外付けHDD、USBメモリ、SDカード、スマートフォン、タブレット など
サービスマルウェア・ランサムウェア感染調査、ハッキング・不正アクセス調査、マルウェア・ランサムウェア感染調査、サイバー攻撃被害調査、退職者調査、労働問題調査、社内不正調査、情報持出し調査、横領着服調査、パスワード解除、データ改ざん調査、データ復元、デジタル遺品、離婚問題・浮気調査 など
特長✓累積ご相談件数14,000件以上
✓国際基準をクリアした厳重なセキュリティ体制(ISO認証、プライバシーマーク取得済)
警視庁からの捜査協力依頼・感謝状受領の実績多数

デジタルデータフォレンジックは、国内トップクラスの調査力を有しており、累計1万4千件以上の豊富な実績があります。

規模が大きな調査会社であり、ランサムウェア感染調査などの実績もあるようです。24時間365日の相談体制、状況に合わせたプランのカスタマイズなど、サービスの利用しやすさも嬉しいポイントです。

ランサムウェア感染調査に対応しているだけでなく、ケースごとに専門チームが調査対応を行っているとのことで、高品質な調査が期待できます。さらに、警察への捜査協力も行っているなど、信頼がおける専門業者です。

相談・見積りを“無料”で行っているので、まずは電話かメールで問合せをしてみることをおすすめします。

↓調査項目・プラン・料金などは公式サイトへ↓

最新情報をチェックしよう!